スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2017年09月29日

人の心がわかるスマートホームを体験







新たに買った米のバーコードをスキャンするだけで、スマート炊飯器が最適な炊き方をしてくれる。夕方帰宅したあなたを待っているのは、もう真っ暗な部屋ではなく、ドアを開けるとすぐに電気がつき、快適な室温となり、好きな曲さえ流れてくる部屋だ。ネットショッピングも音声注文の「一声」で完了。テレビは好みの番組を選んでくれ、配線不要なスイッチのおかげでベッドに入ったら、わざわざ起きなくてもワンキーで電気を消し、安らかに眠りにつくことができる。こうしたスマートホームを体験するため、北京市内北部にある「小米之家」を取材した。

「お早う」の一言で、家のカーテンを自動で開けてくれる。小米社の製品担当?傅強氏がスマートスピーカー「小愛」の「新しい遊び方」を見せてくれた。洗面時には「小愛」があなたの最も関心のあるニュースを知らせ、リアルタイムの交通情報も教えてくれる。外出時には自動で電源オフとなり、それと同時に掃除ロボットの出番となり、部屋の掃除を始める。

スマートホームは家電やインテリアといった伝統業界にも新たな活力をもたらしている。ハイアールのスマート冷蔵庫「馨厨」は、冷蔵庫内の卵の購入日を教えくれる。アイディアは社外のチームが出したものだ。チームがアイディアを出し、企業が設計。この新製品はわずか3ヶ月で発売にこぎつけた。

専門家によると、モノのインターネット、ビッグデータ、AIの発展に伴い、スマートホームの応用が人々の生活シーンにまで広がっている。スマートホームは人々の住宅で、通信技術、セキュリティ技術、自動制御を各設備を統合し、様々な生活シーンで1人1人のユーザーに合わせたサービスを提供する。


  


Posted by VV at 13:26Comments(0)風吹過

2013年12月11日

還記得小時候

謝謝我的曾經,謝謝我的現在,謝謝我的未來

   ——慕容軒偌

   第一篇章 人生若只如初見史雲遜護髮中心


   序

   人生若只如初見,何事秋風悲畫扇。等閑變卻故人心,卻道故人心易變史雲遜護髮中心


   人生若只如初見,短短的七個字,卻道盡了人生的悲涼,就像初識的戀人,最初所擁有的絢麗,所擁有的羞澀, 一切都綻放著生活的美好。一旦時間長久,人生突兀,曾經的美好逐失,尷尬逐生史雲遜護髮中心


   還記得小時候,總是羨慕童話里的王子公主,總是羨慕小說里的男女主角。不管生活強壓給了他們多少,卻最終能走在一起,天荒地老。現在長大了,漸漸地懂得了人性的得與失。人生若只如初見,要想回到那些時候,才發現生活是如此的蒼白無力,沒有給過我喘息的機會史雲遜護髮中心


   人生若只如初見,物是人非。自從轉身的那一刻起,當我們再次回憶那段歲月的時候,有些人,有些事,只有把它埋藏。當我們憧憬未來的時候,那個曾經讓你無法忘卻的人是否會再次出現史雲遜護髮中心


   人生若只如初見,不是不見,而是當我再見到你的時候,我們可以依舊如初史雲遜護髮中心

   親愛的,你說你不完美,我只想說,十全十美的女人有,在夢里。我憧憬我擁有你的未來,我就會接受你的過去。

   記住,人生若只如初見,我待你如初戀。  


Posted by VV at 12:18Comments(0)風吹過